【簡単】自宅・公園でイチゴ狩りをした話〜子供が喜ぶ遊び〜

どうも、Mゆうです。

1歳児の父です。

今回は、自宅でできる、子供の喜ぶ遊びを紹介します。

2020年4月現在は、新型コロナウイルスの影響もあり、
世の中外出自粛中。

今回に限らず、比較的リーズナブルに子供が喜ぶ遊びとして
取り入れられそうだったので紹介します。

用意するもの

  • イチゴ(お好みの品種を好きなだけ)
  • 洗濯バサミ等挟むもの

タイトルを読むだけで、準備品も想像はつくと思いますが、一応。

雰囲気Upアイテム

ちょっと雰囲気良くということであれば、
以下を準備してみるとよりオシャレに楽しめるかもしれないですね。

  • 「麻紐」
  • 「木のクリップ」
  • 「フェイク苺ガーランド」

クリップはのちに写真をクリップするのにも使えるのでいいかも。

ガーランドはフェイクのイチゴもついてるので、
「それイチゴじゃない!!」
なんていうのも楽しめそうですね。

感想

イチゴ狩り今回、私は目の前のいつも行く公園でやってみましたが、
新鮮な景色に思えましたね。
子供がはしゃいで喜ぶ様子は、いつもの風景を変えてくれました。
ビール片手に子供が喜ぶ姿を見るってのはいいもんです。
肝心の子供の反応はと言いますと。
「あれ?」
「こんなところにイチゴあった?」
と言わんばかりの表情で喜んでました。
公園2箇所くらいに設置して、
「イチゴを探す旅」として公園散策してもらった感じです。

こんな時にもおすすめ!?

自宅はもちろんですが、

BBQ始め、ちょっとしたお出かけの時にも
イベントとしてやってみると、子供も大喜びなんじゃないでしょうか。

我が家の息子はイチゴが大好きなので、
しばしば出番がありそうです。

あとはイチゴだけでなくて、ぶどう狩りも。

究極、子供が好きなもの何でも代用できそうですね

是非、ご参考になればと思います。

では。