【FinalCutPro】人物・画像の一部だけを切り取り背景を透過させる方法

どうも、Mゆうです。

 

 

人物だけ切り抜いたり画像の一部を切り抜いたりして
それをサムネイルに使用したいと思うことありませんか。

 

今回はFinal Cut Pro動画編集で、
映像内の人物だけ切り取る編集方法について解説します。

 

\こんな方におすすめ/

  • 映像から人物(モノ)だけを切り抜きたい
  • その切り抜きを使ってサムネイルに使いたい

 

今回の出来上がりはこんな感じです。
(人物だけを切り抜いて、背景色を変えたサムネイルを作成しました)

FCPX 人物 切り取り

 

編集方法

用いる手法は、下記です。

エフェクト[マスクを描画]

 

綺麗に切り抜くには、
細かな作業となり、少し根気がいると思いますが、
慣れれば簡単にできると思います。

 

STEP. 1 エフェクトから[マスクを描画]をクリップへ反映する

エフェクトの[マスクを描画]を切り抜きたいクリップへ反映する。

※エフェクトは、検索窓から「マスク」と検索すると出てきます。

 

エフェクトを反映したらビューアを見て、
下記の画像のように、コントロールポイントをクリックできる状態なっていることを確認します。

 

もしなっていないようなら、
[マスクを描画]及びその横の[ペンツール]にチェックを入れて
描画モードにしましょう。

 

 

STEP. 2 切り抜き対象を囲うようにポイントを打っていく

画像のように、対象物を囲うようにコントロールポイントを打っていきます。

 

 

全て取り囲み、一周すると、
人物が切り取られ、下記のようになり完成です。

FCPX 人物 切り取り

 

編集のコツ

より綺麗に切り抜くには下記、
コツがありますので、意識してみてはいかがでしょうか。

 

  • 映像を拡大して細かな作業をする
  • ポイントは細かく打つ

 

背景を新たに差し込む

あとは、お好みで新たな背景を差し込むなどすれば、
サムネイルとしても新たなものが完成です。

この時、新たな背景は、元クリップ(切り抜いたクリップ)より
下にレイヤーしましょう。

 

 

さいごに

今回は、Final Cut Proで映像内の人物だけを切り抜き、
背景を透過させる方法を紹介しました。

 

もし対象物を切り取って、
そのまま画像保存としたい場合は、「.PNG」で書き出してください。

 

誰かの役に立てば。

では。